ヒアルロン酸注入の魅力

治療

輪郭形成にもおすすめ

福岡は「博多美人」という言葉があるようにキレイな女性が多い土地と言われていますが、近年美人の条件をクリアするためにプチ整形を受けるという人が増えています。美人の条件として近年、新たに注目されているのが「輪郭の美しさ」で福岡の美容外科クリニックでは、美しいアゴのラインを作る目的でヒアルロン酸でのプチ整形が人気です。日本人はアゴが小さく後退している人が多く、美人の条件と言われているEラインが崩れているケースが少なくありません。Eラインとは横から見た時に鼻先から唇、そしてアゴまでを繋いだラインのことでこのEラインが整っていると美人と言われています。ヒアルロン酸注入ではアゴにヒアルロン酸を注入し、あご先をシャープに整えることでEラインを整えるという効果を得られます。メスを一切使わないプチ整形ですので今まで美容整形を受けたことが無いという人も、チャレンジしやすいのがヒアルロン酸注入の魅力です。アゴが小さい・後退しているという悩みはメイクやマッサージなどでカバーすることはできないものなので、大きなコンプレックスになりがちです。もし、このようなコンプレックスがあるなら福岡の美容外科クリニックでも多く行われている、アゴへのヒアルロン酸注入を考えてきてはいかがでしょう。

アゴにヒアルロン酸を注入して輪郭を整えるというプチ整形は、福岡にある美容外科クリニックでも多く行われている、とてもポピュラーな輪郭形成術です。ヒアルロン酸をアゴ部分に注入するだけという簡単なプチ整形なので、身体的にもそして精神的にも患者さんへのダメージが軽いというメリットがあります。アゴを作る美容整形として福岡の美容外科クリニックでは、アゴプロテーゼという施術法も用いられています。アゴプロテーゼは人工シリコンをアゴに挿入して、輪郭を整えるというメスを使う美容整形の1つです。挿入したシリコンは体内に吸収されない素材で作られているので1度の手術で基本、半永久的に美しい輪郭をキープすることが可能です。ただしメスを使う手術ということもあり術後は強い腫れが、約1週間から2週間ほど続くということを覚悟しなければいけません。強い腫れが比較的長期間続くということもあり、身体的にも辛いですが症状が治まるまで精神的なダメージも大きくなってしまいます。また費用の相場も20万円から40万円と決して安いものではないので、金銭的な負担もかかってしまうでしょう。ヒアルロン酸注入の場合、術後に腫れなどの症状が発生することはほとんどなく、費用相場も1回につき5万円から10万円とリーズナブルです。

Copyright© 2020 人気の理由や利用目的がマッチするところを選ぶ All Rights Reserved.